歌手で俳優の福山雅治が、11日放送のフジテレビ系『痛快TVスカッとジャパン 2時間SP』(後7:00〜8:54)に登場。番組オリジナルキャラクターのイケメン救世主“宇賀神圭吾”に扮し、さまざまなシチュエーションで神対応を連発する。

 昨年4月、イケメンの神対応をショートドラマ化した「神対応スカッと」に突如として現れた宇賀神。そのクールでセクシーな神対応ぶりが反響を呼んだ。

 今回のスぺシャルでは「3つのシチュエーション」で神対応ストーリーを披露。スタジオでは、女性陣が黄色い声を張り上げ、司会の内村光良のコメントかき消されてしまうほど。

ゲストの陣内智則&伊集院光も思わず「めちゃくちゃカッコいい!」と反応してしまい、我に返って男性陣からは「(福山さんは)わかってやっている!」と、嫉妬の嵐が吹き荒れた。

 さらに、福山が撮影中にスタッフに見せたという“4つ目の神対応エピソード”をスタジオで紹介する。また、「胸キュンスカッと」では、福山によるテーマソングの歌詞にぴったりの投稿をドラマ化し、新曲「jazzとHepburnと君と」を初のフルバージョンで聴かせる。

ORICON NEWS

ORICON NEWSは芸能・音楽・映画・スポーツ・社会など多種多様なジャンルのニュースや動画・ランキングなど、トレンド情報を提供する総合ニュースサイトです。 ⇒http://www.oricon.co.jp/