@AUTOCAR

写真拡大 (全22枚)

もくじ

ーメルセデス-AMGプロジェクト1とは?
ーエンジン/モーターの出力は?
ー200km/hまで たった6秒
ー価格2億9660万円 すでに満枠
ーメルセデス-AMGプロジェクト1 画像集

メルセデス-AMGプロジェクト1とは?

メルセデス-AMGのF1における活動。その成果を公道走行モデルに落とし込んだのが、プロジェクト1だ。


ルイス・ハミルトンとバルテリ・ボッタスがドライブするW08のパワーユニットがベースとなっている。


 1.6ℓV6ガソリン・ターボ(W08用ユニットを大幅改良)
 エレクトリック・モーター

コンパクトな1.6ℓV6ターボユニットは、ミドシップされ、4基のモーターがサポートを行う。
 

エンジン/モーターの出力は?


ひとつ目のモーターは、ターボチャージャーを駆動。2つ目は大型モーターで、リアのパワートレインのドライブシャフトに直接組み付けられている。つまり現行F1マシンのMGU-Kと同様のレイアウトなのだ。


残りの2基のモーターがフロントアクスルに搭載されて、前輪を駆動。狂犬のようなスロットル・レスポンスを実現するために、電動ターボチャージャーは、W08と同様のMGU-Hシステムを適用している。


エンジン最高出力:870ps
ドライブシャフト用モーター:163ps(後輪を駆動)
フロントアクスル用モーター:327ps(2基合計、前輪を駆動)
 

200km/hまで たった6秒


フランクフルト・モーターショー前夜の発表イベントでは、3度のF1ワールドチャンピオン、ルイス・ハミルトンがプロジェクト1を運転してお披露目を行った。


ハミルトンは、F1マシンを公道走行用モデルにしたプロジェクト1について、「今まで誰一人として実現できなかったこと」と話している。


ボディ:カーボンファイバー製
0-200km/h加速:6.0秒
最高速度:350km/h以上
システム最高出力:1006ps以上
トランスミッション:8速オートマティック(マニュアルモード付き)
車両重量:現段階では非公開
 

価格2億9660万円 すでに満枠


最終的なスペックについては、第1号車のラインアウトまで18カ月以上残っているため、確定していないという。


AMGを率いるトビアス・メアースは、「メルセデス-AMGの開発戦略のハイライトとなるこのモデルを、われわれはコンセプトと呼んでいます。なにしろ、環境性能などの公式データを、(現段階では)なにも持っていないのです。生産化モデルは、概ね同じ姿になりますよ」と話している。


・リチウムイオン・バッテリー
カーボン製ボディストラクチャに低く搭載
前輪駆動のEモードで、最長25km走行可能

限定生産台数:275台
車両価格:€2.27 million(2億9660万円)
ハンドル:左
オーダー受付:締切
 

メルセデス-AMGプロジェクト1 画像集