高校生が日本初の「騒音問題解決モデル」を発足 住民からのクレームが激減

ざっくり言うと

  • 長野県の高校生が日本初の「騒音問題解決モデル」が発足した
  • 吹奏楽部の演奏が「うるさい」とクレームがあったことがきっかけ
  • 住民との意見交換会を開くことで、クレームは激減したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング