アル・ヒラルがC・エドゥアルドのハットで昨季準優勝のアル・アインを撃破! 2大会ぶり5度目の4強進出!!《ACL2017》

写真拡大

▽11日にAFCチャンピオンズリーグ(ACL)2017準々決勝2ndレグのアル・ヒラル(サウジアラビア)vsアル・アイン(UAE)が行われ、3-0でアル・ヒラルが勝利した。この結果、2戦合計3-0でアル・ヒラルが準決勝進出を決めた。

▽8月21日に行われた1stレグをゴールレスドローで迎えた第2戦。敵地に乗り込んだアル・アインは、今夏サンフレッチェ広島から加入したDF塩谷司やかつての同僚であるFWドウグラス、鹿島アントラーズでプレーしたMFカイオが1stレグに続き先発に名を連ねた。

▽試合は1stレグ同様に互いにチャンスを作り出すオープンな展開で推移。すると42分、ホームチームが試合を動かす。バイタルエリア左でアルドサリが倒され、FKを獲得。ミレージのFKをニアに走り込んだカルロス・エドゥアルドが頭で流し込み、アル・ヒラルが先制した。

▽待望の先制点で勢いづくアル・ヒラルは、前半終了間際に追加点。前半アディショナルタイム1分、中盤でのFKから横パスを受けたミレージがゴール前にロングパスを供給。これに反応したカルロス・エドゥアルドが胸トラップからシュートをゴール右に突き刺した。

▽後半もスコアを動かしたのはアル・ヒラル。74分、アルドサリのパスで相手DFの裏に抜け出したカルロス・エドゥアルドがボックス中央まで侵攻。相手GKとの1対1を制し、ハットトリックを達成。

▽結局、試合はそのまま3-0で終了。カルロス・エドゥアルドのハットトリックで昨季準優勝のアル・アインを下したアル・ヒラルが2015年以来の準決勝進出を決めた。