クリスタル・パレスを去るフランク・デ・ブール監督【写真:Getty Images】

写真拡大

 プレミアリーグのクリスタル・パレスは11日、フランク・デ・ブール監督の解任を発表した。

 デ・ブール監督は今季からパレスの新監督に就任したが、チームはプレミアリーグ開幕から4連敗。しかも4試合連続での無得点に終わっており、イングランドのトップリーグでは93年ぶりの不名誉な記録となった。

 2016年夏にはインテルの監督に就任したデ・ブール監督だが、成績不振により就任からわずか85日で解任される結果に終わっていた。今回はそれよりもさらに1週間ほど速く、就任から77日でのスピード解任となってしまった。

 プレミアリーグでは今季初の監督交代となる。後任の監督は発表されていないが、英メディア『スカイ・スポーツ』などが伝えるところによれば、元イングランド代表監督のロイ・ホジソン氏がパレスと2年契約を交わすことが濃厚だという。

text by 編集部