本人は褒めているつもりでも、相手にイラッとされてしまうことって意外と多いですよね。とくに不器用な男性の褒め言葉って、どこか微妙です……。そこで今回は、口ベタな男子必見、女子がモヤモヤする褒め方についてご紹介します。それって褒めているつもり……? なんかモヤモヤする!

女子がモヤっとする褒め方

1. 「オレは好き! オレはね!」

「新しい服を着ていったときに『いいんじゃない? オレは好きだよ! オレはね!』と言われたとき。万人ウケしないけどオレは認めてやっているとでも言いたいのか?」(28歳/女性)

▽ 無駄な“オレアピール”にゲンナリします……。普通に「かわいいね」と言ってくれるだけでいいのですが。

2. 「彼氏候補いっぱいいるんじゃないの?」

「遊んでそうだと思ってる?」(25歳/女性)

▽ 「モテそうだね」という言葉は、うれしいと思う女性もいれば、そう思わない女性もいます。とくに、「彼氏候補いっぱいいるでしょ」なんて言われたら、軽くみられているようでイラッとしてしまいます。

3. 「前より上達したじゃん」

「手料理を作ってあげたら、『前より上達したね!』って言われた。上から目線かよ! お前が作れ!」(30歳/女性)

▽ えらそうに評価されるとイラッとしてしまいますね! 「おいしいね」の一言でいいのです。

4. 「かわいいんだからもっとこうしなよ」

「『もっと痩せたらかわいいのに』、『髪切った方がかわいいと思うんだけどな』って彼氏でもないのに言ってくるやつ」(24歳/女性)

▽ いくら「せっかくかわいいんだから〜」と言われても、彼氏でもない男性に外見のことをとやかく言われたくないのが本音!

5. 「どうせオシャレな店しか行かないんでしょ?」

「『牛丼食べたことある?』『ラーメン屋に連れていったら怒りそうだよね』『オシャレな店しか行かないでしょ』とか言ってくる人。気取った女だって言われているみたい」(32歳/女性)

▽ オシャレな女性だと言いたいのか、お金がかかりそうな女だと言いたいのか、オレには荷が重いとでも言いたいのか……。

6. 「真面目だよね」

「つまらないってこと?」(29歳/女性)

▽ ノリが悪いと言われているような……? 「しっかりしている」の方がうれしいかもしれません。

7. 「けっこういい線いってるよ!」

「外見を褒められたので、『そんなことないです』と謙遜したら、『けっこういい線いってると思うけどなー』って……。いい線ってなんだ」(28歳/女性)

▽ 「かわいい」まであと一歩! 惜しい! ってところですかね。失礼です。

8. 「化粧うまいよね」

「スッピンがブスってこと!? ブスだけど!」(25歳/女性)

▽ 「どっちの顔もかわいいよ」というフォローも忘れずに!

褒めようとしたつもりが、「嫌味を言われた!」なんて思われたら残念ですよね。ややこしい言い方をするよりも、素直な表現をした方が女子には喜ばれますよ! 「褒めるのヘタくそ!」と言われたことがある男性は、ぜひ参考にしてみてください!