ジェイティービー(JTB)と百戦錬磨は、資本業務提携を行い、民泊事業を拡大する。

百戦錬磨とJTBは、事業資源を相互に活用し、地域活性化を目的とした民泊事業の推進を目指す。具体的には、民泊の活用による地域活性化や空き家、古民家等の遊休資産の宿泊施設としての利活用に関する自治体等への地域開発コンサルティング、民泊サービス提供事業者の人財育成及び施設運営サポート、民泊サービスの販売支援とプロモーション支援、イベント民泊の推進を行う。

9月12日から、JTBグループが運営する訪日外国人旅行者向け予約サイト「JAPANiCAN.com(ジャパニカン・ドット・コム)」 、百戦錬磨が運営する公認民泊予約サイト「STAY JAPAN(ステイジャパン)」が連携し、アフィリエイト販売を開始する。