© Coca-Cola(Japan)Company,Limited

コカ・コーラ「熟成烏龍茶つむぎ」のサイトで高級お肉が当たるキャンペーンが開催中です。

普段は手が出せないような高級お肉が当たるチャンス。応募したいですよね。キャンペーンには「普通」と「熟成」2つのコースがあり、普通コースの景品は「国産牛肉&熟成烏龍茶1ケース」、熟成コースの景品は「熟成牛肉&熟成烏龍茶1ケース」です。

この「熟成コース」の応募がハードル高すぎなんです。応募するのにかかる時間は180分。リアルに3時間かかります。長時間の耐久応募に耐えられた人のみが応募できるキャンペーンです。

と、いうことで実際に筆者が3時間かけて応募してみました。なかなかマジでめんどくさい180分なので応募したい人は覚悟してくださいませ。

「熟成コース」の応募方法

まずはスマートフォンでキャンペーンサイトのアクセスします。

熟成烏龍茶

キャンペーンサイトの【今すぐチャレンジ!】をタップすると180分のハードル高すぎな熟成チャレンジが始まります。

ちなみに「普通コース」はサクッとTwitterで応募できるので、めんどくさがりさんはそちらがオススメですよ。


では、熟成チャレンジを始めましょう。

まずは画面に表示される「熟成の掟」をしっかりと読みましょう。

其の一、ブラウザは180分開いたままにせよ
其の二、電話には出るな
其の三、茶葉の匠の指示を待ち茶葉を回せ
其の四、他のサイトには決して行くな
其の五、携帯の充電を怠るな

つまり、チャレンジ中は熟成チャレンジ以外のことができません。LINEもTwitterも何もできません。熟成チャレンジの画面を閉じた瞬間にチャレンジは失敗となります。

・・・これ、ハードル高すぎるでしょ(笑)

意を決して【熟成スタート】をタップすると、画面でカウントダウンが始まります。「熟成まであと179分56秒」・・・長い旅の始まりです。


掟に書かれていた通り、ブラウザを一度でも閉じるとチャレンジは失敗となります。タスクを切らずホームに戻るだけでもダメです。シビアです。


180分もの間、ブラウザを表示したままにしなければならないので充電はしたほうが良いでしょう。万全の体制でチャレンジに挑みます。


基本的には放置で良いのですが、途中で「茶葉の匠」が茶葉を回すように指示してきます。これを回さないと時間は止まったままに・・・。ぐるぐる回して熟成を進めましょう。


時間が進むと、茶葉の色が変わっていきます。

茶葉回しタイムかと思いきや、ただのアドバイスやお茶に関する豆知識を教えてくれるだけのときもあります。


180分、いつ訪れるかわからない茶葉回しタイムにドキドキしながら熟成を続けましょう。

時間が進むにつれ「今もし、誤タップで閉じたら立ち直れない」という、思いが強くなり茶葉がめちゃめちゃ大切なものに思えてきます。


ついに、その時が訪れました。180分の時を経て、熟成完了の瞬間です。

画面には熟成証書が表示され、夢にまで見た【応募する】のボタンが現れました。


次の画面で応募フォームに必要事項を入力すれば、やっと熟成コースの応募が完了です。


抽選で50名に「熟成牛肉&熟成烏龍茶1ケース」が当たるこのキャンペーン。どう考えてもハードル高すぎの応募方法ですが、その分競争率が低いかも!?

時間に余裕のある人はぜひチャレンジしてみてください。熟成完了の瞬間はなんとも不思議な達成感に満たされますよ。

キャンペーンサイトはこちら。
→熟成烏龍茶