【IKEA×スタンドミラー】確かにそこが姿見になると合理的ですよね

写真拡大 (全5枚)

お出かけ前の身だしなみやコーディネートを決める時など、生活には必須といえる姿見ですが、部屋の中で結構な存在感を発揮していますよね。そうなんです、アレ、考えるまでもなくデカイんです。そんな姿見の弱点を見事解消した逸品が、IKEAにあったんですよ!


ひっかけるだけ。
だから圧迫感ゼロ!


リビングや寝室に常設する事の多い姿見ですが、オーソドックスなタイプのものだと立てかけてあるだけで地味に場所をとってしまって邪魔になるんですよねえ。だからといって押し入れにしまうのもその都度出すのがめんどくさい。……そんな時にオススメなのが、IKEAの「ドア掛けミラー」です。



IKEA
GARNESドア掛けミラー
実勢価格:3999円
サイズ:W380×D7×H1550mm(実寸)
フック部分:W45mm(実寸)


上部のフックをお部屋のドアに引っかける方式ですので、スペースを圧迫しない姿見が実現するんです!

言葉だけではよくわからないかと思いますので、実例をご用意しました。まあ、ふつうに姿見を置いた部屋はこんな感じですよね。



よくある風景ですが、よくよく考えるとかなりスペースを圧迫されています。

ですが、姿見をドアにかけられると……



超スッキリ! しかも、姿見としての機能は一切失われていません。



設置はただ引っかけるだけ。超カンタンです! 引っかけるフックの幅は4.5cm。頑丈ですが厚みは1〜2mmとかなり薄くて、大体の家に対応可能です。

ミラーの重さはかなりありますが、そのぶん頑丈でドアにかけてもしっかりと安定します。ただ、ドアの開閉で鏡が揺れて下部があたってしまう場合があるので、その場合は100均などのクッションシートを後ろに貼ってしまえば大丈夫。ドアの保護にもなりますね。

簡単に取り付けられて、スペースも取らない姿見で、身だしなみはもちろん、お部屋雰囲気もさっぱり。お部屋の模様替えの際には導入してみてはいかがでしょうか?



360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。