【ビルボード】関ジャニ∞『奇跡の人』が264,063枚を売り上げシングル・セールス首位

写真拡大

 関ジャニ∞のニュー・シングル『奇跡の人』が、初動3日間で202,664枚をマーク、その後セールスを約6万枚伸ばし、初週累計売上264,063枚で週間シングル・セールス・チャート首位を獲得した。また、虹のコンキスタドールのメジャー1stシングル『キミは無邪気な夏の女王〜This Summer Girl Is an Innocent Mistress〜/じゃんぷ!/夏の夜は短すぎるけど…』は、初動3日間で33,880枚、初週累計では34,147枚を売り上げて2位となった。

 8月9日にCDリリースされた乃木坂46『逃げ水』は、堅実なセールスを維持。当週は32,451枚を売り上げて3位となり、5週連続のフィジカル・セールス・トップ10入りを果たしたことになる。そして、氷川きよし『男の絶唱/片惚れとんび』が25,010枚を売り上げて4位、=LOVEのデビュー・シングル『=LOVE』が22,015枚を売り上げて5位に入った。


◎Billboard JAPAN Top Singles Sales
(2017年8月28日〜9月3日までの集計)

1位『奇跡の人』関ジャニ∞ 264,063枚
2位『キミは無邪気な夏の女王〜This Summer Girl Is an Innocent Mistress〜/じゃんぷ!/夏の夜は短すぎるけど…』虹のコンキスタドール 34,147枚
3位『逃げ水』乃木坂46 32,451枚
4位『男の絶唱/片惚れとんび』氷川きよし 25,010枚
5位『=LOVE』=LOVE 22,015枚