彼との恋愛が盛り上がるほど、結婚というゴールに向かいたくなるのが女性の心情ですよね。

でも、その前に一呼吸おきましょう。結婚してから失敗だった…と思わないためにも、本当に彼との結婚を急いでも大丈夫かどうかを総合的に検証してみませんか?

確認したいポイント5つを紹介します。

■経済面

とても確認しにくいポイントではありますが、結婚生活を支える柱となるのが大黒柱となる彼の収入です。結婚する前は専業主婦を全うする気満々だったのに、いざ結婚したら専業主婦にはとうてい専念できない年収だった…ということもあり得ます。

お付き合いしている時には、あざとい女性だと思われたくなくて、お金に対する質問をできないでいる女性がほとんどでしょう。でも大切なことだし聞いておきたいもの。その時は直球を投げるのではなくて、「自分は専業主婦を全うして、家庭を守りたいのだけれども…家系の面で大丈夫そうかな?」など、間接的に聞いて見てください。

■金銭感覚

たとえ彼の収入が安定していたとしても、金銭感覚が麻痺していたり、自分と金銭感覚が合わなかったりすれば、結婚生活には多大なる支障が出るでしょう。高級車にお金をかける、ブランド品志向であるなど、浪費家の夫ではやりくりに苦労すること間違いなしです。

金銭感覚はすぐに変わるものではありません。お付き合いしている時に、彼が購入する品物や見に付けているものの価格相場をしっかり把握しておきましょう。

■子どもが好きか

将来、子どもを持ちたいと思っているのなら、彼が子ども好きかどうかを確認しておくべきです。また、結婚したらすぐに子どもが欲しいのか、それとも2人の時間を過ごしてから欲しいのかまで確認できればベストでしょう。

女性側にしてもキャリアや自分のライフスタイルなどの希望もあるはずなので、子どもの有無や時期などを将来を見据えて計画を立てたいですね。

■両親に対する態度

お付き合いが長くなれば、当然のことながら彼から両親を紹介されたり、一緒に食事をしたりする機会が増えますよね。その時に、彼が両親に対して思いやりのある態度や言葉遣いがなされているかを確認しましょう。

身内に優しい男性は、結婚後も家庭を大切にします。一方で、同時に確認しておきたいのが、彼の母親に対する依存性です。

つまり、マザコン度が強いかどうかも確認しておかないと、結婚後に自分よりも母親の方を優先されたり、「母親の料理の味が忘れられない」などと腑に落ちないことを言われたりするかもしれません。マザコン度が強いほど、結婚後は扱いが厄介になりがちですよ。

■趣味

誰にでも趣味はありますが、異常なまでにお金をかけるようなマニアックな趣味や、家の中に置き場所がないくらいに散らかるようなコレクター気質の男性も少なくありません。そうした趣味は結婚後にトラブル勃発の元になるため、許せる範囲の趣味であるかを確認しておきましょう。

■おわりに 

恋は盲目なんて言葉があるように、恋愛時は彼との結婚生活を夢見て過ごしています。

でも、冷静に考えると、結婚はお互いの両親との関係や生活の基盤となる収入や金銭感覚がとても大切です。結婚を急ぐ前に、これらについてしっかりと確認しなければなりません。

その確認作業が終了した後に、結婚について改めて考えてみてくださいね。(森山まなみ/ライター)

(愛カツ編集部)