イトヲカシ

 2人組音楽ユニットのイトヲカシが11月3日に、今秋公開の映画『氷菓』の主題歌を収録した3rdシングル「アイオライト/蒼い炎」を発売することが決定した。発売日は同映画の公開初日となる。さらに、同曲に収録される「蒼い炎」がTVアニメ『ブラッククローバー』のエンディングテーマに決定となった。

 映画『氷菓』(3日公開)は、“〈古典部〉シリーズ”と呼ばれる米澤穂信氏原作の学園ミステリーで、俳優の山崎賢人と女優の広瀬アリスがW主演し、実写映画化したもの。原作は累計230万部を突破する人気小説である。

 その同作の映画主題歌をイトヲカシが担当。同曲を収録した3rdシングル「アイオライト/蒼い炎」が、映画公開日にリリースされることとなった。

 さらに、10月スタートのアニメ『ブラッククローバー』のエンディングテーマを担当することも11日に発表となった。タイトルは「蒼い炎」で、豪華タイアップ2つを同時収録した両A面シングルとなる。

 また、23日には映画『氷菓』のロケ地である群馬県安中市でのフリーライブ開催も決定。これまで全国路上ライブツアーで3万人以上を動員してきたイトヲカシらしい、映画『氷菓』との思いがけないコラボレーションが実現する。

 なお、シングル解禁後初のフリーライブとなる今回は、映画のロケ地での開催ということで、会場でのシングル予約特典として、劇中に登場する“神山高校”とのコラボポストカードが決定している。

※崎はたつざきの方