◇大相撲秋場所2日日(2017年9月11日 両国国技館)

 新入幕の朝乃山が遠藤に敗れ幕内初黒星。成績を1勝1敗とした。左差しが得意な相手が、当たってから右を差してきた。意外な展開に体が起きてしまい右も差されて2本差しを許した。やむなく右を巻きかえにいくと投げを打たれ、態勢が崩れたところで叩かれた。

 「うまくやられました。思い切り当たれたので、引きずることはない」とサバサバと振り返った。

 学生相撲出身同士。朝乃山が近大2年のときに日大4年でアマ横綱に輝いたのが遠藤。そのときから敬意を払ってきただけに「当たれて光栄です。柔らかいし技術もある。勉強になる。こういう負けもたまにはいい」と、敗戦を前向きにとらえた。