ビョーク、ニュー・アルバムは2017年11月に発売

写真拡大

 ビョークのニュー・アルバムのリリース月が明らかになった。

 以前インタビューで、「私のTinder(出会い系アプリ)アルバム」と話し、「間もなく」リリースとされていたビョークの最新アルバムは、ニューヨーク・タイムズ紙によると2017年11月にリリースされる。

 アルバムは、アルカが共同プロデューサーを務めており、先行シングル「ザ・ゲート」は9月18日に解禁される。ビョークは同曲について、「“the gate”は本質的にはラブソングだけれど、この場合の“ラブ”は超越的な意味で言ってる。ヴァルニキュラはとても個人的な喪失がテーマで、このニュー・アルバムはもっと大きな愛がテーマだと思う。愛を再発見することなんだけれど、何て言うか、もっとスピリチュアルな意味で」と綴っている。