YOSHIKIスペシャルゲスト出演で、表参道ヒルズが一時騒然、【VOGUE FASHION’S NIGHT OUT 2017】でサプライズ演奏

写真拡大

 YOSHIKIが、9月9日に開催された【VOGUE FASHION’S NIGHT OUT 2017】のオープニング・セレモニーにスペシャルゲストとして出演した。

 出演1時間前の解禁だったにも関わらず、発表と同時に会場の表参道ヒルズには人が溢れ返り、 YOSHIKIのピアノ演奏を一目見たさに多くの人が押し寄せた。YOSHIKIの登場と共に、会場内には割れんばかりの歓声と凄まじい数のフラッシュの嵐。それはしばらく鳴り止む事なく、会場中が大興奮となった。そしてX JAPANの代表曲「Forever Love」と「ENDLESS RAIN」2曲を演奏し、美しく光り輝くクリスタルピアノから奏でられるピアノの音色で、この日会場に集まった3,400名の観客を魅了した。ENDLESS RAINの曲の終盤には、 どこからともなく大合唱が巻き起こり、いつの間にか表参道ヒルズ一体がYOSHIKIのライブ会場さながらの空間と化していた。

 YOSHIKIが、日本人男性として初めて表紙を飾った10月号の『VOGUE JAPAN』の撮影は、 5月の頚椎人工椎間板置換手術からわずか3週間後、リハビリを行っていたロサンゼルスから急遽ニューヨークへ飛び行われたという。パフォーマンス後のトークの中でYOSHIKIは、表紙のオファーを受けた時の事について「手術後3週間のタイミングでいただいたお話で、地獄と天国が同時にきたかんじ(笑)やりがいのある、とても光栄なお話でした」と語った。

 また、 VOGUE JAPAN渡辺三津子編集長は「世界のファッション界で、様々な話題を呼んでいる」と、 今号の自身の表紙が世界中でセンセーショナルを巻き起こしていることを明かし、YOSHIKIも嬉しそうな笑顔を見せた。