BOYS AND MEN、10月の新曲『友ありて・・』で阿久悠の世界を歌い継ぐ

写真拡大

 BOYS AND MENの新曲が10月10日に配信リリースされることが発表された。

 新曲の作詞は、作詞家50年・没後10年というメモリアルイヤーを迎える阿久悠。阿久悠の歌詞を未来へと歌い継いでいってほしいという『阿久悠プロジェクト』の思いを、BOYS AND MENが引き継ぎ、そこで固く結ばれた絆をテーマにした「友ありて・・」という未発表歌詞にBOYS AND MENが出会い、「仲間を大切にし、夢は諦めなければ必ず叶う」という強い信念を持つぼくらだからこそ、「『友ありて・・』の歌詞を歌わせてください!」とラブコールを送りこの企画が実現。

 そして作曲には、阿久悠の盟友であり、BOYS AND MENに以前から関心を寄せていた都倉俊一に作曲を依頼。熱い思いに応えるかたちで阿久×都倉の黄金コンビが再び今作で実現された。阿久悠×都倉俊一×BOYS AND MENだからこそ表現できた男の絆、そして友情を、熱く歌いあげた一曲となっている。

 また、リリースに先んじて、10月4日から新曲「友ありて・・」iTunesプレオーダーがスタート。プレオーダー特典として、今年、8月5日に名古屋センチュリーホールでのライブで披露した「GO!! 世侍塾 GO!! 〜 帆を上げろメドレー」の映像がプレゼントされる。

 さらに本日、レギュラーラジオ番組CBCラジオ『栄第七学園男組』にて新曲「友ありて・・」音源が解禁される。


◎都倉俊一コメント
‐「友ありて・・」の作曲について
コンビで多くの作品を作ってきた阿久悠没後10年ということで早いものだと感じた。BOYS AND MENは以前から気になっていた。アイドルというより骨のある男のグループというイメージで、今あまり言わない「男の友情」というテーマを真正面から取り上げたこの歌がよく似合うと思った。曲を書き終わり、新しい譜面に実に久しぶりに作詞・阿久悠、作曲・都倉俊一と書いた時には一種の感慨を覚えた。

‐どのようにBOYS AND MENに歌ってほしいか
あまり奇を衒わずに真正面に力強く歌ってほしい。歌うというより「言葉をつたえる」気持ちが大切。

◎BOYS AND MEN 水野勝コメント
今回、このような大きなプロジェクトに携わらせていただき、とても光栄に思います。
この「友ありて・・」という楽曲は、仲間との絆がテーマになっています。
7年間、メンバーといろんなことを乗り越えてきました。
そんな自分たちだからこそ歌える楽曲だと思います。
阿久さんと都倉さんが残してきた名曲の数々に敬意を払いながらも、そこに肩を並べられる楽曲にするよう僕たちも想いを込めてレコーディングさせてもらいました。
この「友ありて・・」が、たくさんの方々に届くことを心から願っています。
どうか皆さん応援宜しくお願いいたします。

◎リリース情報
バンドル『友ありて・・』
2017/10/10 配信
<収録曲>
M1.友ありて・・
M2.友ありて・・(カラオケ)
M3.友ありて・・(インスト)
M4.男は歌舞いて花となれ(2017.1.7 日本武道館)
2017.10.4〜 iTunesプレオーダースタート
iTunesプレオーダー特典
GO!! 世侍塾 GO!! 〜 帆を上げろメドレー@名古屋センチュリーホール(2017.8.5)