MAHBIE、フル・アルバム『Space Brothers』リリース 田我流らも参加

写真拡大

 ビートメーカー・MAHBIE(マービー)のフル・アルバム『Space Brothers』が、9月9日にリリースされる。
 
 岩手出身で、現在は山梨を拠点に活動し最近では田我流のバックDJも務めるMAHBIE。今回、JAZZY SPORTから発売される『Space Brothers』は、アイディアが生まれてから長い時間をかけて仲間と作り上げられた作品で、レトロフューチャーなビートとサンプリングの魅力が詰まった12曲が収録されている。さらに、アルバム・タイトル曲にしてハイライトと呼べるスペシャルナンバー「Space Brothers feat. 田我流, Bobby Bellwood」では、山梨にて交流を続ける田我流、そしてMAHBIEが心の師と仰ぐボビー・ベルウッドとのコラボレーションが実現した。

 また、DJ JIN(RHYMESTER/breakthrough)をはじめ、MACKA-CHIN(NITRO MICROPHONE UNDERGROUND)、DJ KIYO (Royalty Production)らが本作について絶賛しており、DJ JINは「ライムス主催フェス【人間交差点】における田我流 feat. stillichimiya のステージで張り手をブチかましていた漢は、とてつもなくハイセンスなビートも作ってしまうということが判明!ものすげ〜角度から現れたゼ!」とコメントしている。


◎コメント

ライムス主催フェス【人間交差点】における田我流 feat. stillichimiya のステージで張り手をブチかましていた漢は、とてつもなくハイセンスなビートも作ってしまうということが判明!ものすげ〜角度から現れたゼ!
DJ JIN(RHYMESTER/breakthrough)

タイトでハイブリッドな黒さの中にどこか懐かしく柔らかい旋律が耳に心地良いMAHBIEワールド凝縮のファーストアルバム!
DJ KIYO (Royalty Production)

窓を開けたら気持ちいい風が入ってきた 景色が浮かぶ音のドライブ なんかの映画みたいだ
MACKA-CHIN(NITRO MICROPHONE UNDERGROUND)

待ってました!マイメンMAHBIEのアルバム!才能溢れる盛岡のアーティストの中でも独自のグルーヴやサンプリングセンスを彼には感じ、そのうち北のクラシックを作る男だなーと確信していました。 活動は東北から全国に、世界にも轟くプロダクションだと思う。 確実に東北のヒップホップ、ビートシーンを支える1人。これからガンガン上がってこう!!ドスコイ!!
grooveman Spot (ENBULL/Jazzy Sport/TettoryBLK/77 Karat Gold)

昨年東京で知り合って、それから音源聴かせてもらって大ファンになったMAHBIEくん。その優しい人柄。黒の瞳の奥にある黒。黒の情緒。怒涛。一音、個々の蠢き。グラデーションとたまにギャグ。難しいこと抜きにして、このアルバムを聴くとすぐに日常に戻れる。そして笑顔になる。そんな気がしました。曲つくろう!
KEITA SANO

◎リリース情報
アルバム『Space Brothers』
2017/09/09 RELEASE
JSPCDK-1037