レディー・ガガ「一休みして、癒しの時間を持つ」

写真拡大

レディー・ガガが、現行のツアーの後、しばらく休みを取るつもりだと明かした。

◆レディー・ガガ画像

金曜日(9月8日)、彼女のドキュメンタリー『レディー・ガガ:Five Foot Two』がプレミアされたトロント国際映画祭にて開かれた記者会見で、ガガは「休みを取るつもり。どれくらいかはわからない」と話したという。

「創作活動をしないって意味じゃないし、なにか隠し持っているものがないってわけでもない。でも、癒されるためにも少しスローダウンしたい。それって重要なことだから」

ガガは2013年、股間節炎のため北米ツアーをキャンセル。手術を受け、良くなったと考えられていたが、ドキュメンタリーの中で、慢性的な痛みに苦しんでいることを明かした。

8月1日にスタートしたガガの最新ツアー<Joanne World Tour>は、現時点で12月中旬までの日程が告知されている。2018年には、主演映画『A Star Is Born』が公開される予定。

華やかな面だけでなく、この健康問題も含めレディー・ガガの真の姿に迫ったドキュメンタリー『レディー・ガガ:Five Foot Two』は、Netflixで9月22日 (金) より全世界同時配信される。

Ako Suzuki