記録を更新中のGKイケル・カシージャス【写真:Getty Images】

写真拡大

 ポルトに所属する元スペイン代表GKのイケル・カシージャスが開幕連続無失点記録を更新している。スペイン紙『アス』が伝えた。

 開幕から5試合を戦ったポルトは、全勝で勝ち点15を積み上げている。その中で注目されるのが、失点が0ということ。ディフェンダー陣の活躍とともに、現在36歳となったベテランGKの好パフォーマンスが称賛されている。

 レアル・マドリー在籍時代の2010/11シーズンに、332分間の開幕連続無失点記録を持っていたカシージャスは、今回5試合連続、つまり450分間の無失点記録を打ち立てたことで自身の記録塗り替えることとなった。

 マドリーでの晩年では衰えを指摘され、ポルト移籍直後は引退もささやかれたカシージャス。36歳GKの記録はどこまで伸びていくのだろうか。

text by 編集部