(株式会社 キョードー東京)

写真拡大 (全3枚)

 昨年12月に東急シアターオーブで日本初演を迎えた「ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド」が今年も上演されることになった。

 昨年、「ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド」で華麗なスケーティングを披露したフィギュアスケート選手の本田望結が、今年も応援サポーターに就任、ミュージカル界で活躍するシンガー、一流ダンサーともにステージを盛り上げる。

 巨大ツリーやステンドグラスが輝くクリスマスタウン、氷の世界など、夢のような空間で繰り広げられるのは、ゴスペルからポップスまでおなじみの胸躍るクリスマスソングの数々だ。

(株式会社 キョードー東京)

 昨年、出演した本田も舞台袖で他の出演者の歌や踊りを見て、「今自分がいる場所が、日本だということを忘れてしまう」と本場のクリスマスショーの世界にひき込まれたようだ。

 ニューヨークのクリスマスショーといえば80年以上にわたり親しまれている「ラジオシティー・クリスマス・スペクタキュラ―」が有名だが、「ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド」は日本に居ながらにしてニューヨークの雰囲気を感じさせてくれるショーとして、新たな渋谷の冬の風物詩になりつつある。

 応援サポーター 本田望結コメント

(株式会社 キョードー東京)

 昨年、日本初演の「ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド」に2公演ゲストスケーターとして出演させて頂きました。舞台上のセットのクリスマスツリーがすごく大きくて、その前で滑れて本当に幸せでした。

 自分の出番でない時は、出演者の踊りや歌を舞台袖で見させてもらったのですが、今自分がいる場所が、日本だということを忘れてしまうくらいアメリカのクリスマスショーの世界にひき込まれました。目を離す瞬間が一度もない素敵なショーです。

 今年も「ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド」の応援サポーターを務めさせて頂くことになり、そしてスケーターとしてゲスト出演もします。

 たくさん練習して最高のパフォーマンスができるように頑張ります。是非見に来てください!

(編集・柳あきら)