【ソウル聯合ニュース】韓国のKEBハナ銀行は11日、2018年平昌冬季五輪を記念して発行する紙幣と2次分の貨幣について、同日から29日まで全国の支店で先着順に予約を受け付けると明らかにした。

 記念紙幣の額面価格は2000ウォン(192円)で、1枚タイプ、2枚連結タイプ、断裁されていない24枚タイプの3種類。記念貨幣は金貨、銀貨、黄銅貨に分けられ、冬季五輪の競技の様子を描いたさまざまなデザインがある。予約分の記念紙幣と貨幣は12月11〜15日に交付される。