デルタ航空は、プレミアムエコノミークラス「デルタ・プレミアムセレクト」の東京/成田〜デトロイト線への導入を記念し、「デルタ・プレミアムセレクト導入記念キャンペーン」を9月30日まで開催している。

対象となるのは、東京/成田〜ボルチモア・ボストン・バッファロー・シャーロット・シカゴ・コロンバス・デトロイト・インディアナポリス・レキシントン・マイアミ・モントリオール・ニューヨーク・オーランド・フィラデルフィア・ピッツバーグ・セントルイス・トロント・ワシントン線。往復運賃は114,900円からで、最安となる都市はモントリオール・トロントとなる。

旅行期間は10月31日から2018年3月31日出発分まで。利用便は東京/成田〜デトロイト線に限られる。予約クラスは「G」、旅行日数は3日以上14日以内。週末利用と2018年1月2日・3日に北米を出発する便では追加料金が必要となる。変更や払い戻しはできない。ストップオーバーは1回に限り、日本・アジア・ハワイ以外で可能。

「デルタ・プレミアムセレクト」は、エアバスA350-900型機のみに48席搭載している。シートピッチは最大約96.5センチ、シート幅は最大約48.3センチ、リクライニングは最大約17.8センチで、可動式のレッグレスト、ヘッドレスト、電源のほか、機内エンターテインメント「デルタ・スタジオ」が楽しめる13.3インチのモニターも備える。ウェスティンホテルのヘブンリー・ブランケットと枕、ニューヨーク発のスキンケアブランド、マリン・アンド・ゴッツの製品が入ったTUMI製のアメニティキットを提供するほか、離陸前のドリンクサービス、アレッシィの食器を用いた機内食も提供する。優先搭乗をはじめとした「スカイ・プライオリティ」サービスも利用できる。