リリイベのもよう

 男性5人組ダンス&ボーカルグループのFlowBack(フロウバック)が10日に、タワーレコード渋谷店CUTUP STUDIOでニューシングル「WE ARE!」(6日発売)のリリース記念イベント最終公演をおこなった。本イベントでは同作の発売に加えて、FlowBackがパーソナリティを務めるラジオレギュラー番組『FlowBackのFlow it Back』(ニッポン放送)の初の公開収録を実施。公開収録にはお笑いコンビ「NON STYLE」がスペシャルゲストとして登場した。

 本イベントは400人を越える程の観客が詰めかけ、2時間にわたり終始盛り上がりムードの中おこなわれた。

 そして、同作の発売に加えて、FlowBackがパーソナリティを務めるラジオレギュラー番組『FlowBackのFlow it Back』(ニッポン放送)の初の公開収録を実施。公開収録にはお笑いコンビ「NON STYLE」がスペシャルゲストとして登場。NON STYLEの石田に双子の赤ちゃんが誕生したことを受け、「お父さんになって変わったことは?」と祝福ムードのトークからスタート。石田は女性ファンを見て「あ、この子たちにも親があるねんな。全員大事にしたい」と感慨深そうに答えた。

 番組企画では、芸能界イチポジティブな井上に、FlowBackが悩みを打ち明ける『NON STYLE井上のポジティブ相談室』に挑戦。REIJIが「TV収録で一発ギャグをしたところ、全てカットされました。どうしたら採用されますか?」と、その収録の際に披露した“テロントントン体操”を披露するも、井上の「カットされたことが逆にラッキーだったかも」と冷静なアドバイスに会場からは笑いが起こる。

リリイベのもよう

 それに対し、石田が助け舟を差し出し、練習のためにとREIJIとともに“テロントントン体操”に挑戦すると観客は大興奮。その他、番組定番コーナー『迷える生徒を救え!FlowBackスクール』ではFlowBackスクールの人気の先生になるために、センスの光るセリフを返すことに挑戦。終始笑いと興奮に包まれた収録となった。

 また、公開収録された同番組は18日、25日、の午後7時から7時20分にニッポン放送で放送予定。

 なお、FlowBackは、来年1月からZepp Tokyoを含む5大都市ワンマンツアーの開催が決定している。