シリコン製バンカーリングは手に優しく、スマホ背面もスッキリ【今日のライフハックツール】

写真拡大 (全4枚)

スマホやタブレットのサイズが豊富になり、落下防止のバンカーリングも多彩なデザインが増えてきました。とはいえ、バンカーリングとして定番の金属製のリングは丈夫ではあるものの、ゴツゴツした手触りやスマホ背面の凸凹が気になることも。

『スマートグリップ』はシリコン製で、指に触れた時の柔らかさが特徴のバンカーリングです。

Photo: 藤加祐子

スマホへの設置は粘着テープで貼り付けるだけ。『スマートグリップ』を貼り付ける前に、スマホ背面の汚れを取り除いておきましょう。

『スマートグリップ』のベルト部分をスライドさせると、指を入れるためのリングがあらわれます。

筆者の場合、金属製の硬いリングでは指に負担を感じていました。シリコン製だと柔らかな手触りによって、スマホを扱う際のストレスが軽減されたように思います。

Photo: 藤加祐子

『スマートグリップ』をスマホスタンドとして使用する際は、ベルト部分を上までしっかりスライドさせましょう。シリコンの程よいグリップ性により、横置きスマホスタンドとして十分な安定感があります。

サイズは縦8.1cm×横2.5cm×厚さ0.45cm。リング部分をスライドして戻せば、スマホの背面はフラットなスタイルに戻ります。

従来のバンカーリングの硬さや鞄の中での引っ掛かりが気になる場合に、一度試してみてはいかがでしょう。

Photo: 藤加祐子

Source: ケイ・ララ / Amazon