[Jステーション-広島ホームテレビ]2017年8月31日放送の広島HOMEテレビ「Jステーション」で、広島青年会議所が広島市役所に贈呈したロードマップが紹介されました。

広島市役所で行われた贈呈式には、広島青年会議所のメンバーらが出席し、松井市長に「ひろしま郷土愛サイクリングロードマップ」を手渡しました。


広島青年会議所ホームページより

青年会議所が市民と制作

松井市長は「市民が意識をもって、働きかけてくれることに感謝したい」と述べました。

ロードマップは、広島城から原爆ドームを巡るコースや、海沿いの景色が楽しめるコースなど4種類。市役所や区役所で配布予定となっています。

青年会議所のメンバーと、およそ300人の広島市民が、自転車で走りながら決めました。広島青年会議所の沖本褚政理事長は、「自転車を通じてもっと良い町だと、みんなが知るきっかけになればいいなと思います」と言われていました。

広島の魅力を再確認できるロードマップ、今回のものだけでなく今後ぜひシリーズ化してもらえたらうれしいですね。(ライター・石田こよみ)