急激にグラビア人気を高めているSKE48メンバーである北野瑠華。AKBINGO!では、他のグループメンバーに噛み付く狂犬としても話題となった北野に、独占インタビューを行った。

-『意外にマンゴー』では初選抜となり、卒業をした松井玲奈さんから「お前は選抜になれ!」と言われたというエピソードもあった中で、心境は?

北野
選抜の衣装を今まで着たことなかったので楽しかったし、選抜でないと出られない歌番組にも出演できて嬉しかったです。

-中でも嬉しかったのは?

北野
Mステであの階段から自分が選抜メンバーとして降りて来たのが、夢みたいだなと思いました。Mステって小さい頃から見ている番組で、SKE48が出演する時は自分もテレビの前で見ていたし感激しました。わたしは年齢が若かったから、選抜のアンダーで出演するということもなかったし本当に初めてだったんです。

-松井玲奈さんに報告しました?

北野
ファンの方にも聞かれるんですけど、玲奈さんの連絡先知らないからしようがなくて(笑)。ファンの方がツイッターで玲奈さんにリプをしてくれたりしたので伝わっているかなと思います。SKE48時代も連絡先を交換するほどの仲ではなかったですから。

-選抜にはずっといたいですか?

北野
目標としていた場所なんですけど、いざなってみるとプレッシャーで弱気になってしまうこともあります。でも、選抜だから出来ることはたくさんあるし、いままでと違った環境にいて楽しいのが一番にあるから、これからもこのポジションを維持したいと思います。

-どうやったら選抜を継続できるんですかね?

北野
実力で評価も変わってくるし、細かいこと言うと色々あるんですけど、自分の力をもっと付けないといけないと思います。パフォーマンスもそうだし、ファンの方を呼ぶ力、外部に発信する力とか、一つひとつで力をつけて行かないとダメです。

-そんな中、「狂犬」というキャラが付けられました。

北野
何も考えていなくて、AKBINGO!の収録の日がSKE48から4人しか出演できていなくて、「みんなで頑張ろう!」って話していたんです。だから、少しでも爪痕を残さないといけないし、AKBINGO!に出るのも初めてだし頑張ろう!って思っていたんです。でも、なかなか発言するタイミングがなくて、あーダメだ今日は…って思っていたときにウーマンラッシュアワーの村本さんが「北野どう?」って振ってくださって、チャンスと思って、ここで喋らなかったら終わりだと思って、取り敢えずAKB48の若手に噛み付いたんです(笑)。

-そこでなぜAKB48の若手に噛み付くのか(笑)、元々面識あったんですか?

北野
人見知りだし喋ったこともないメンバーだったので、内心ビビりながら発言しました。

-そこで狂犬キャラが生まれた。

北野
番組のツイッターで予告されたんですが、「今日は名古屋の狂犬が」って書いてあって、あれ?誰だろうと思ったら、私だったんです(笑)。放送されたら「SKE48北野瑠華が狂犬だ」ってSNSでも書き込まれてそれで知ったんくらいなんです。

-普段の行動も狂犬なんですか?

北野
確かに、そういう考えを持っていることはあるんですけど、実は北野瑠華は狂犬じゃない疑惑が出ていて(笑)。握手会でも番組を見てきてくださった方に「あんまり狂犬じゃないよね?」と驚かれたり、普段はそこまで何でもかんでも噛み付いているわけではないんですよ(笑)。

-番組収録で仲良くなったメンバーは?

北野
自分からはいけなかったんですけどAKB48のメンバーと話せる機会ができたんです。樋渡結依ちゃんはツイッターで「ずっとカワイイと思ってました」ってメッセージくれたり、向井地美音ちゃんとは研究生ユニットで一緒にライブをやっていたんですが、久しぶりの共演で写真撮ったり嬉しかったです。

-グラビアでの活躍についてはどうですか?

北野
う〜ん、グラビア志望でアイドルになったわけではなかったので、ここまでお仕事をいただけるのは本当にびっくりです。グラビアで覚えてくれる人も、グラビアの瑠華が好きって方もいるし、成長も感じられると言っていただけるので嬉しいです。オファーが来る限りは精一杯頑張りたいと思います。

-スタイル維持でやっていることはありますか?

北野
特に無いんですけど、撮影の一週間前から筋トレしています。

-それで変わるんですか?

北野
私、好きなものを好きなだけ食べちゃうので、一週間前から筋トレとか食べるもの気を付けるとスゴく変わりますよ。

-グラビアでライバルは?

北野
えーライバル…大場美奈さんは、SKE48でもグラビアでトップクラスなので大場さんかな?大場さんはポーズを教えてくれたりアドバイスくれます。香織(松村)さんもスゴく「なんでこのときにこの顔なの」「この角度のほうがいいよ」とか言ってくれるんですよ。

-恥ずかしさはないんですか?

北野
恥ずかしさは、初めの頃はありましたけど、馴れました。

-今後グラビアはどうしていきたいですか?

北野
求められる限りはずっとやりたいし、それで好きになってくれる人がいるなら頑張りたいです。SKE48でグラビアができるメンバーって少ないから、私が頑張ることでSKE48を好きになるきっかけになるならもっと色々出たいなと思います。

-じゃんけん大会に、「栄6期生」で出ます。人数が多いですね。

北野
9人です、多いですね(笑)。

-どうやってじゃんけんするメンバーを決めるんですか?

北野
前もってあみだくじをして…。

-そこはじゃんけんで決めないんですか(笑)。

北野
運で決めようと言う話になって。

-ならじゃんけんでいいじゃないですか!

北野
じゃんけんの運は本番まで使い切らないで、あみだくじで決めようって。じゃんけんは本番まで使いません。

-このユニットを組んだキッカケは?

北野
青木詩織ちゃんが「6期生みんなでやらない?」って言って、みんなもその意見に賛同して6期で出ることになりました。

-一回戦は「フォーリンLOVE」でSKE48の研究生も入ってますね。

北野
勝ちたいですね!

-名探偵コナンが好きなんですよね。

北野
そうなんです、去年の夏休みが暇すぎて、GyaO!で一気にコナンを見たらドハマリしました。元々刑事ドラマが好きだったから流れで見て、第一話から見なかったのでコナンが小さくなったことを知らなくて、工藤新一が出てきたりして調べたらコナンが小さくなったって解って、すごい設定だなと思って。

-もう全部見る勢いで!

北野
アニメも映画も全部見ました!コミックスはお小遣いの都合でまだ持っていないので検討中です!あ、グラビアで目標が1つあって、少年サンデーで表紙のグラビアをやることです!これでコナンと共演できますからね。

-刑事ドラマだと何が好きなんですか?

北野
あぶない刑事ですね。

-あぶない刑事!!お父さんが好きだったんですか?

北野
ファンの方が教えてくれて、見たらハマっちゃった(笑)。ユージがお気に入りです。

-何がそんなに魅力?

北野
いまってあんなに爆破したりしないじゃないですか。車のアクションも出演者の方たちが頑張ったり、銃もガンガン撃つし最高です。14話が一番好きで、ユージが犯人に撃たれるんです。撃たれるんですけど、犯人に拳銃をずっと向けていて「あと一つ弾は残っている」って言うんですけど、本当は残っていないんです。ユージは時間を稼いで、最後にタカが登場するんですよ!

-熱い!!

北野
あぶ刑事の魅力ってアドリブじゃないですか!ユージとタカのアドリブのセリフもスゴくカッコよくて、最高なんですよ!

-ここまで好きなら、あぶない刑事好きを推していった方がいいですよ。

北野
そうですね!何処かで話せる機会があると嬉しいです!
〜後編へ続く

(インタビュー/編集部・高橋学)