誰だって失敗したくないし、気持ちを傷つけられたくないですよね。こと恋愛に関しては、男だって手痛い失敗やハートブロークンはキツイので、その辺を不安に思ってしまうものなのです。そこで今回は、“男が交際前に心配する意外なコト3つ”について語ってみたいと思います!

不安1:彼女に浮気されたどうしよう……

まだ、交際すら始まっていないというのに、「彼女に浮気されたらどうしよう……」と、クヨクヨしてしまう人がいます。

この手のタイプは、自分の容姿や男としての力量に自信がなく、過去の相手に浮気されて傷つけられた経験がある人です。

一度痛い目に遭うと、それがトラウマに。なかなか新しい恋愛に飛び込めずに、そのままチャンスを逃してしまうこともあります。

もし、あなたに気がありそうな彼から、「元カノに浮気されたことがある」といった話を聞いているなら、「私は元カノとは違う」ということをアピールしてください。

「私は、今まで交際相手を裏切ったことはないし、浮気性じゃないから」と伝えれば、「全ての女性が同じ訳じゃない……」と心を開いた彼が、あなたとの恋愛を前向きに考えてくれる確率がアップするはずです。

不安2:僕とのエッチに満足しなかったら……!?

自分のアソコを“ムスコ”と呼んでしまうぐらい、男にとって、アレは何物にも代えがたいほど大切な存在な訳です。

そんなムスコに関して、これから付き合うかもしれない女性がサイズや形、パフォーマンスをどう思うか、自意識過剰になってしまうのは当然のことと言えます。

特にサイズに自信がない人や、すぐにイってしまいがちな早漏の男性は、何もしないうちから不安になってしまうもの……。

もし、意中の彼がイマイチ自信に欠けているタイプなら、エッチやムスコについても心配している可能性大です。

なので、あまり下ネタで盛り上がるのはやめて、「セックスの相性よりも、心の絆の方が大切だと思う」などと言って、彼の不安を取り除いてあげましょう。

不安3:結婚まっしぐらになったらどうしよう……

男だって女と同じぐらい、強い心の結び付きを感じられるパートナーと出会って、安定した恋愛関係を築くことを望んでいます。

とはいえ、そう感じる一方で、束縛されたくないという本能を兼ね備えているのが男。できるだけ長く自由でいたいとも思ってしまうんですよね。

なので、素敵な女性と出会って「付き合いたいな!」と思っても、ふと「交際を開始して、すぐに結婚なんて話になったらどうしよう……」と、不安がよぎることがあるのです。

そんな複雑な男の心理を理解して、気になる男性には極力、“結婚”や“家族”、あるいは“ふたりの将来”を感じさせないように努めて、まずはふたりの時間を思いっ切り楽しむことにフォーカスしましょう。

そうすれば、「彼女と一緒にいたら、楽しい人生になりそうだな」と感じた彼が、徐々に結婚へと気持ちを傾むけることもあるかもしれません。

男らしく振る舞ってはいても、実は男ってビビりで繊細なところがあるのです。恋愛やセックスに関しては腫れ物に触るぐらいの感覚で、優しく接してあげるくらいが丁度良かったりします。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!