GK権田修一が負傷交代した

写真拡大

[9.10 J1第25節 仙台-鳥栖 ユアスタ]

 サガン鳥栖のGK権田修一が10日のベガルタ仙台戦の前半20分に負傷交代した。

 前半11分、DF古林将太の右クロスをFW石原直樹が合わせて仙台の先制点になった場面だが、この時にクロスボールに飛び出した権田の頭部と走り込んだ石原の膝が接触した。

 試合は一時中断。倒れ込んだ権田にはその場で治療が施されたが、前半20分に担架に乗せられ負傷退場。GK赤星拓が緊急出場した。

 ハーフタイムを終えてインタビューに応じたマッシモ・フィッカデンティ監督は「権田が大きな怪我ではないことを願っている」と話した。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ

●[J1]第25節2日目 スコア速報