LINEから浮気発覚!となることは結構多いです。特に女性は勘が鋭いので、男の怪しい素振りをすぐに見抜いてしまう。でも、その勘もあまり過信するのは良くない。偶然目にしたやり取りで早合点して、とんだトラブルに発展することも。今回は、そんな誤解を受けた女子たちに聞いた、既婚男性とのLINE失敗談をご紹介します!

文・塚田牧夫

恋愛のアドバイスをもらっていただけ

「ある日、突然知らない番号から電話がありました。出てみると、いきなりすごい剣幕で怒鳴ってきて……。仕事でなにかやらかしちゃったのかと思いました。

よくよく聞いてみるとそうではなく、相手は上司の奥さん。なんと不倫を疑っての連絡でした。でも、身に覚えがまったくない!

確かに、頼りになる上司で仕事から恋愛までいろいろ相談にものってもらってたけど……と、そこであることを思い出しました。

私には気になっている男性がいて、上司にその人を食事に誘うためのLINEのメッセージの添削をお願いしてたんです。きっとそれを見たんだろうと思いました。

たぶんチラッと見ただけなんでしょう。そこで勘をはたらかせたつもりで、あらぬ妄想をしたに違いない。なんとか上司から言ってもらって、事なきを得ましたが……女って面倒くさいですね」チハル(仮名)/27歳

似ているAV女優の写真を送ってくる

「あるとき知らない人からメールが入りました。“うちの主人とはどんな関係?”それは、上司の奥さんでした。どうもこうも、なんの関係もありません。

そう伝えると、“ではこれは?”と。そういって送られてきたのが、私の裸の写真……ではない!

実は私には似ているAV女優の人がいて、ちょっと社内でも話題になったんです。動画だとまた違うんですけど、写真だと確かに似てる。最初は本当に、私が内緒で出演していると思われたぐらいでした。

その画像をみんながダウンロードして、LINEでふざけて送り合ったりしてたんです。こっちとしてはいい迷惑ですけどね。

奥さんは、たぶんそれを見たんでしょう……。もしかしたら、上司の写真のフォルダーに何枚かあったのかも。

もっとちゃんと見て欲しいですよね。さすがに裸の写真を撮らせるわけがない!」ミホ(仮名)/26歳

奥さんから勘違いされた既婚男性とのLINE失敗談をご紹介しました。

女性の勘もたまには外れるようです。いったん誤解を受けると、それを晴らすのは大変。できれば避けたいけど……どうにもならない事故みたいなものもあるので、そのときは真摯な対応を心がけましょう!

(C) RossHelen / Shutterstock(C) Marjan Apostolovic / Shutterstock