毎日使う洗濯グッズ。

できるだけ効率よくキレイになるものを選びたいし、ほかのお宅はどんなものを使っているかのかも、気になりますよね。

「日刊Sumai」でご紹介して人気の高かった、「洗濯グッズの新定番」ともいえるオススメ商品を3つご紹介します。

■1:今じゃ持っているのが当たり前!?  「ウタマロ石けん」

ドロ汚れも血液汚れも落ちる!話題の「ウタマロ石けん」実力を試してみた

しつこい汚れを落とせる石けんといえば「ウタマロ石けん」

洗濯機では落ちない汚れも、ウタマロで洗うときれいになることもあります。

どれくらいキレイになるのか、しょうゆ、ケチャップ、ソースで試してみました。

「ウタマロ石けん」をこすりつけたあとに、洗濯機へポイッ!

厄介な食べ物のシミも… (※使用している素材は綿100%のふきん)

ウタマロを使えば、スッキリ!びっくりポン!(※洗濯後なので、布にシワがあります。)

調味料の汚れが、きれいに落ちています。

子どもの靴や上履きも、ウタマロで洗うと、きれいにになって病みつきに…。

皆さんも“ウタマロマジック”を感じてみて下さいね!

■2:質の良さに定評あり!「大木製作所のステンレスハンガー」

選び方だけで家事ストレスが激減!「夏の洗濯」が快適になるオススメグッズ4つ
質の良いステンレス製品で定評のある「大木製作所のステンレスハンガー」(Lサイズ、参考価格/5,940円)は、28個とピンチの数が多く、たくさん干すことができます。

特に子どもの靴下など細々したものを干す場合は、ピンチの数が多い方がたくさん干せるので、とても便利ですよ。

このハンガーの魅力はもう一つ。ピンチを両吊りにする事で、片折から広げる際に絡まらないような工夫がされていることです。

毎日使うものなので、プチストレスが少しでも軽減されるものを選びたいですね。

■3:生乾き臭がほぼゼロに!「ベンザルコニウム塩化物液」

衣類のニオイを一蹴!薬局で買える「ベンザルコニウム塩化物液」って?

衣類の生乾きや衣類の染み付いたニオイに困ることってありますよね。

洗っても落ちない汗などのしつこいニオイを見事に撃退するのが、「ベンザルコニウム塩化物液」という殺菌消毒剤です。

医療関係者の方にはおなじみのもので、「殺菌消毒剤」「逆性石けん液」ともいい、薬局で購入できます。

効能効果としては「手指・創傷面の殺菌・消毒、口腔内の殺菌・消毒」といったものがあります。

使い方はカンタン。

通常の洗濯をする前にベンザルコニウム塩化物液につけおきして、完全にすすいで流してから通常の洗濯洗剤を入れて洗濯をします。

ザルコニン液Pを1000倍に希釈して、洗濯機の「つけおきモード」ですすぎまでセットそのまま通常の洗濯モードで洗濯予約しておく

この手順で洗濯するようになってから、衣類の生乾きのニオイはもちろん、汗が染みこんだ衣類のニオイも一切気にならなくなるんです。

ぜひ、試してみてくださいね。