イラク・オールスターとのエキシビションマッチに参加した(左から)元オランダ代表のパトリック・クライフェルト氏、元イタリア代表のマルコ・マテラッツィ氏、元スペイン代表のルイス・ガルシア氏(2017年9月9日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】元スペイン代表のミチェル・サルガド(Michel Salgado)氏やイタリア代表のマルコ・マテラッツィ(Marco Materazzi)氏ら、サッカー界のレジェンドを集めたチームが9日、イラク・オールスターとエキシビションマッチを行い、5-4で勝利した。

 イラクは国内の混乱が続いていたため、2013年から国内でのホームゲーム開催を禁止されていたが、今回の試合はスタジアムに約6万5000人のサッカーに飢えたファンを集めて開催された。

 各国のレジェンドを集めたチームには、元アルゼンチン代表のエルナン・クレスポ(Hernan Crespo)氏、元オランダ代表のエドガー・ダビッツ(Edgar Davids)氏、元ブラジル代表のリバウド(Rivaldo)氏、元ポルトガル代表のデコ(Deco)氏らが顔をそろえた。

 レアル・マドリード(Real Madrid)でも右SBとして活躍したサルガド氏は先月、「つらい状況」を90分間だけでも忘れられたらと、試合開催の目的を語っている。
【翻訳編集】AFPBB News