FC東京はここから巻き返せるか。写真:山崎賢人(サッカーダイジェスト)

写真拡大

 今回の監督交代を受け、大金社長がファン・サポーターにメッセージを送った。クラブのホームページで掲載された内容は以下の通りだ。------------------------------------------------

 公式戦5連敗となり、結果・内容ともにご期待に応えられないことに、ご支援ならびにご声援を賜りましたすべてのファン・サポーターのみなさまに対しまして、深くお詫びを申し上げます。

 この度、篠田善之から現コーチであります安間貴義に監督交替いたします。 

 今シーズンはACL出場権の獲得を目標に戦ってまいりましたが、達成することは難しい状況になりました。また直近の試合では、みなさまには悔しさ以上に耐え難い悲痛な思いをさせてしまい、大変申し訳ございません。 

 一事が万事、クラブ全体として危機感や現状打破の想いに弱さがあったということだと思います。ただ今申し上げますことは、あらゆる努力をはらい、残りのシーズンを戦っていく決意です。もう一度、「強く、愛されるチームをめざして」を胸に、みなさまと喜びを分かち合うために強いチーム、強いクラブの再建に努めてまいります。 

 リーグ戦ここからの9試合は、新たな気持ちでみなさまの前で戦えるよう力を尽くします。 引き続きのご声援をいただけますよう、お願い申し上げます。

2017年9月10日FC東京 代表取締社長 大金 直樹【川崎 3-0 横浜PHOTO】浴衣美女も盛り上げた神奈川ダービー、付け耳姿の選手も要チェック!