あれ? こんなにほめてるのに反応薄っ!? なんで?  モテる男に「カッコイイですね!」ってほめることほど無意味なことはありません! モテ男にはその言葉はあいさつも同然。中1の「HELLO」と一緒なんです! そこで……本当にモテる男にだけむちゃくちゃ響くほめ言葉を教えましょう。知る人ぞ知るほめ言葉。使わないのは損しかないッ!

本物のモテ男にとって「カッコイイ」は挨拶と同じ!

モテる男に「カッコイイ」と伝えても、残念ながらその言葉の攻撃力はあなたが思っている以上に少ないもの。“あれ? ほめたのに反応薄っ!”って思ったことはありませんか?

ほめられ慣れているモテ男には、少しひねった言葉で「ん?」と思わせることが正解であり重要なんです!

1:カッコイイより「かわいい」

カッコイイって言葉、じつは言い方によってはお世辞で嘘っぽく聞こえることもあります。社交辞令のようなものだと考える人も多いようです。しかし、これが「かわいい」だと途端にリアルな言葉に……。

強い好意がないと男性を「かわいい」なんて思えないので、その一言で好意を伝えることができます。男性にとっては意外と未知なる言葉。モテ男でも、言われ慣れていることはないので、ふたりの距離感をぐっと近づけることができる言葉なんです。

2:「かわいい」の言い方も重要

でも、まずは、カッコイイとほめてください。

そして、いよいよ「かわいい」の正しい伝え方です! たとえば、キャラクターを見るように本気で「きゃー! かわいいー!」と言うと反感をかってしまう可能性があります。男の思考回路では……かわいい=弱い存在?=下に見ている!?

つまり「バカにされている」と感じることがあるからです。会話中に自然にさらっと「〇〇さん、意外とかわいいんですね……あ、ついスミマセン……」的な感じで控えめに伝えましょう。

3:一言付け加える

「かわいい」と伝えた後に、必ず一言付け加えてほしい言葉があります! それは、「そういうところが素敵(好き)だなって思う……」です。

かわいいって言葉は下に見ているわけでもバカにしているわけでもなく、素敵(好き)だから発した言葉ですよ〜、って念のためにしっかり伝えるためです。

せっかくほめたのに勘違いされては元も子もありませんからね。

いかがでしたか?

「カッコイイ」と言われ慣れているモテ男には、カッコイイの後に「かわいい」をセットで伝えることで、相手の心にボカンとあなたの言葉を響かせましょう!

モテ男には、社交辞令でもなく本気のほめ言葉として、2段階、3段階と、段階を踏んで浸透させていく必要があります。