運転日は2017年10月14日(土)・15日(日)

臨時列車は全車指定席です。乗車券のほかに、あらかじめ指定席特急券を購入してください。指定席特急券は、1カ月前(9月14日・15日)の10時から発売されます。最寄り駅の「みどりの窓口」や、主な旅行会社の窓口で購入します。また、JR西日本ネット予約「e5489」なら窓口に並ぶことなく、インターネットでカンタンに予約できます。

・10月14日(土曜日)は、白浜駅で紀の国トレイナート号へ乗り換えできます。
・臨時列車運転にあわせ、和歌山観光PRシンボルキャラクター「わかぱん」のラッピングバス(明光バス)が、アドベンチャーワールドへのアクセスにご利用できます(別途バス運賃が必要です)。ラッピングバスは乗車人数に限りがあるため、通常のバスにご乗車いただく場合があります。

<バス運転時刻>
10月14日(土曜日)白浜駅(11時25分)発→アドベンチャーワールドまで約10分
10月15日(日曜日)アドベンチャーワールド(14時20分)発→白浜駅まで約10分

特典

10月14日(土曜日)パンダくろしお1号
車内では
・乗車記念ボードでの記念撮影
・白浜をお得に楽しむ特典付きガイドブック「おとなの白浜さんぽ」がプレゼントされます
・パンダくろしおキーホルダーのプレゼントもあります

白浜駅では
・地元の皆様、くえどん・しらぺんのお出迎え(協力:白浜町、白浜観光協会、白浜町商工会、白浜温泉旅館協同組合)
・パンダくろしお缶バッジのプレゼント
・トリック写真パネルでの記念撮影
・白浜温泉「崎の湯」割引チケット配布

臨時列車の運転にあわせ、381系くろしお号パンダシートが白浜駅コンコースに登場!

※2015年10月に引退した381系くろしお号に、実際に設置されていたパンダシートです。10月14日以降も白浜駅に常設されます。

10月15日(日曜日)パンダくろしお2号
白浜駅では
・地元の皆様のお見送り

車内では
・ヘッドカバーをイメージしたオリジナルミニタオルのプレゼント

※各種プレゼントは一人1個となります(一人で指定席特急券を複数枚持たれていた場合でもプレゼントは1個となります)。なお、車内のプレゼントは、御坊〜紀伊田辺駅間での配布となります

パンダくろしお号で利用できるおトクな商品(特急「くろしお」号で行く和歌山アドベンチャーワールド)

白浜駅までの往復特急「くろしお号」が利用できる割引きっぷと明光バス、アドベンチャーワールド引換券をセットにした、おトクな日帰りプラン(発売枚数限定)です。

(例:大阪市内発おとな1名様11,400円、2名様以上からの発売となります)

※注釈:パンダくろしお1号のみの設定で、パンダくろしお2号は利用できません。その他、発売・利用条件に制限があります。詳しくは「駅プラン」で検索ください。