レバンテ戦で負傷のベンゼマは右ハムストリングの筋損傷…全治は未定

写真拡大

▽レアル・マドリーは10日、レバンテ戦で負傷したフランス代表FWカリム・ベンゼマの負傷状況を発表した。

▽ベンゼマは、9日に行われたリーガエスパニョーラ第3節のレバンテ戦に先発出場。しかし、25分に右足太ももを負傷し、ガレス・ベイルと途中交代していた。

▽マドリーはベンゼマの状態についてクラブ公式サイトを通じて発表。大学病院で検査を受けた結果、右足半膜様筋(ハムストリング)の筋損傷と診断。全治に関しては明かされていない。