フレンチシェフ・松嶋啓介伝授!本当の”ラタトゥイユ”

写真拡大

CCHAN Cooking

なんと使う調味料は塩とオリーブオイルだけ!
松嶋啓介シェフ直伝の南仏料理、本当のラタトゥユをご賞味あれ♪

■材料
・トマト…5個
・たまねぎ(みじん切り)…1/2個
・にんにく(みじん切り)…1/2片
・パプリカ(赤・緑)…各1個
・ズッキーニ…1本
・なす…1本
・オリーブオイル…適量
・塩…適量
・タイム…少々

■手順
1. 包丁の腹でニンニクをつぶし、みじん切り。オリーブオイルと塩ひとつまみを加え、弱火で熱を伝えて香りを引き出す。
2. 玉ねぎをみじん切りにし、鍋に入れて塩をひとつまみ加える。
3. トマトを皮付きのまま1cm角に切り、強火で炒める。角が取れたら中火へ。
4. 赤・緑パプリカは1~2mm、なすは3~4mm、ズッキーニは2~3mmの厚さで切る。オリーブオイルと塩を加えて、フライパンで炒める。
5. 赤・緑パプリカは強火、なす・ズッキーニは中火で焦げ目がつく程度まで炒め、炒め終わったらザルでこして無駄な油を取る。
6. 全ての材料を鍋に入れ、フタをする。
7. タイムを叩き、香りを引き立てて鍋に入れて完成です♪

原宿にあるKEISUKE MATSUSHIMA(ケイスケ マツシマ)では、地中海のリゾートに訪れたような落ち着いた空間で、本店フランス・ニースの味を時差なくお楽しみいただけます。
是非一度足を運んでみてください♪

場所:東京都渋谷区神宮前1-4-20 パークコート神宮前
http://keisukematsushima.tokyo/

KEISUKE MATSUSHIMA(ケイスケ マツシマ)
東京都渋谷区神宮前1-4-20 パークコート神宮前
http://keisukematsushima.tokyo/