焼き芋食べたい!でも売りに来ない!だったら作っちゃえ

写真拡大 (全4枚)

やってきました、食欲の秋。実りの秋の象徴と言ったら、さつま芋。ほっこりとしたやさしい甘さの焼き芋、美味しいですよね。でも、焼き芋ってどこで買います? 屋台を引いて売りに来てくれる焼き芋屋さんって、ほとんど見かけなくなりましたよね。

だったら、家でつくっちゃうというのはどうですか。「焼き芋メーカー Bake Free」なら、本格的な焼き芋が自宅で楽しめますよ。

「焼き芋メーカー Bake Free」は、直径6cm×長さ22cmまでのさつま芋に最適な大きさで、デザインは黒を基調にダッチオーブンをイメージしたレトロ調に仕上げられています。

熱が均等に伝わるように表面に凹凸をつけ、フッ素コーティング処理を施した専用プレートを新開発。本体上下のヒーターで包み込むように焼くので、熱が芋の芯まで伝わり、さつま芋の甘さを最大限に引き出します。

使い方はカンタン。
(1) 蓋を開けて焼き芋プレートにさつま芋を設置。
(2) 蓋を閉じてスイッチを “焼き芋マーク〜HIGH” の間に回し、約40分待てば美味しい焼き芋の出来上がりです。
(3) 焼き芋プレートで、ジャガイモや里芋、とうもろこしなども美味しく焼けます。

付属の平面プレートを使えば、上下のヒーター効果を利用して、焼き芋だけでなく、とうもろこしや肉、魚、アップルパイやホットサンドなど、さまざまな調理にも大活躍。オリジナルレシピも付属されているので、1年を通して食材を美味しく調理できるスグレモノです。サイズ(収納時)W350 ×D250×H150mm、重量 約3.5圈▲ープン価格です。

>> ドウシシャ

 

(文/&GP編集部)