「金箔バンズ」に和牛ステーキ&トリュフをトッピング!? グランドハイアット東京の“マンスリーハンバーガー”新作

写真拡大

六本木の喧騒にそびえ立つダイナミックなラグジュアリーホテル、グランドハイアット東京の6階に位置するステーキハウス「オーク ドア」で、、季節にちなんだユニークなハンバーガーが、月替わりで登場します!10〜11月の期間は、ハロウィンにちなんだ「“かぼちゃ型”バンズのハンバーガー」や「実りの秋をイメージしたハンバーガー」が登場。12月は、華やかなフェスティブシーズンをイメージした“黄金のバンズ”で、「和牛のステーキ」や「フォアグラ」や「トリュフ」などを贅沢に挟んだ煌びやかなハンバーガーも登場します!

【ギャラリー】この記事の画像をもっと見る

10月に登場する「パンプキンバーガー(2,200円) 」は、かぼちゃのペーストを混ぜ込み焼き上げたバンズで、ビーフパティをサンドしたハンバーガー。中にはスモークベーコンやチェダーチーズがトッピングされています。付け合わせには、一味違った「サツマイモフライ」が添えられていて、見た目にもオレンジ色の”かぼちゃ型バンズ”が可愛らしい、遊び心満載の “ハロウィン仕様”のハンバーガーです。

11月に登場の「ハーベストバーガー(2,200円 )」は、「実りの秋」をイメージ。秋が旬であるハーブの「セージ」を練り込んだ特製バンズで、パティをはじめ、グリルマッシュルームやアップルバター、ハニーベイクドハム、モントレージャックチーズをサンドした「アメリカ南部の伝統料理」を一度に楽しめるハンバーガーです。

12月に登場する「ゴールデンバンズバーガー(20,000円 )」は、煌びやかなフェスティブシーズンにぴったりの“金箔のバンズ”を使用したハンバーガー。ビーフパティに加え、「和牛のテンダーロインステーキ」や「トリュフ」「フォアグラ」などの贅沢食材がトッピングされています。付け合せのフレンチフライは、「ダックファット(鴨油)」で揚げてあるので、ふだんのフレンチフライとは異なる風味を楽しめます。

ユニークなトッピングや豪華な組み合わせの「スペシャルバーガー」の月ごとの違いを楽しみに、ステーキハウス「オーク ドア」へ足を運んでみてはいかがでしょうか?

■提供期間:2017年10月1日(日) 〜12月31日(日)
■提供時間:11:30〜14:30(土・日・祝 〜 15:00)
■店舗情報:ステーキハウス 「オーク ドア」03-4333-8784(直通)
〒106-0032 東京都港区六本木 6-10-3 グランド ハイアット 東京6階