SpotifyやGooglePlayMusic使ってる?だったらこのワイヤレススピーカーがオススメです

写真拡大 (全6枚)

最近では、モバイル・ミュージックサービスを利用して、スマホで音楽を楽しんでいる人も多いでしょう。そんな人々に便利なワイヤレススピーカーが登場しました。「JBL PLAYLIST(プレイリスト)」は、JBLブランド初の「Chromecast built-in」(旧Google Cast)を搭載しており、SpotifyやGoogle Play Musicなどの音楽をすぐに再生できます。

Wi-Fiを経由し、SpotifyやGoogle Play Musicなどのモバイル・ミュージックサービスをスマホやタブレットからすぐにキャストできる「JBL PLAYLIST」。スマホからボリュームや曲変更などの操作もできる、便利なワイヤレススピーカーです。

Chromecast built-in対応アプリのGoogle Homeを使用して簡単ペアリングでき、その後は毎回のペアリングの必要もありません。Wi-Fiは2.4GHzと5GHzの周波数の帯域に対応しており、スピーディーで安定性の高いワイヤレス接続が可能です。


さらに、Spotify Connectに対応しているので、スマートホンやタブレットを使わず、本体の再生ボタンを押すだけで再生していたプレイリストを再開できます(※Spotify Connect機能を使用するには、Spotify Premium(有料)のアカウントが必要)。これらのモバイル・ミュージックサービスを活用している人なら、非常に使える機能では。

サウンドにも定評のあるJBL。新開発の57mm径ドライバーと低音の厚みを増強させるパッシブラジエーターの搭載により、クリアな中高域に加えて迫力あるサウンドを楽しめます。Wi-Fi経由の音楽再生時には、24bit/96kHzの高音質サウンドも実現。Bluetoothによる接続や3.5mmの入力端子での有線接続も可能なので、シーンによって最適な接続方法を選べます。

余計なものを削ったシンプルさに、丸みを帯びたフォルムが温かみとユニークさを加えたデザイン。「マットホワイト」「マットブラック」「マットブルー」の3色とも、落ち着きのあるマット仕上げとグリルファブリックカバーで、どんなインテリアにも馴染みそうです。

9月15日発売で、公式通販サイト販売価格2万390円です。

>> JBL 「JBL PLAYLIST」

 

(文/&GP編集部)