長野市の善光寺の門前の店巡りを楽しもうと、スタンプラリー「善光寺表参道街あるき」が今月末まで行われている。

 スタンプラリーは、大型観光企画「信州デスティネーションキャンペーン(DC)」に合わせ、「ながの観光コンベンションビューロー」とJR東日本長野支社などが企画した。

 長野駅前と善光寺を結ぶ中央通りなどを中心に115の店舗や施設が参加。観光案内センターなどに設置してあるパンフレットを持参すれば、ジュースなどのサービスや料金割引といった特典が受けられる。600円以上の利用でスタンプが押され、2つ以上集めて応募すると、ペア宿泊券などが抽選で100人にプレゼントされる。問い合わせは同コンベンションビューロー(電)026・223・6050。