ダービーでハットトリック達成のリオネル・メッシ【写真:Getty Images】

写真拡大

【バルセロナ 5-0 エスパニョール リーガエスパニョーラ第3節】

 現地時間9日に行われたリーガエスパニョーラ第3節でバルセロナはエスパニョールをホームに迎えてダービーマッチを戦い、5-0の大勝を飾った。

 注目の新戦力であるデンベレをベンチスタートとしたバルセロナは、大方の予想どおり試合の主導権を握る。

 先制は26分。ラキティッチの強いパスをペナルティエリアで受けたメッシが戻ってくるDFをかわしてゴールネットを揺らした。メッシは副審が旗をあげていないことを確認してから先制点を喜んでいる。ただし、映像ではメッシの位置はオフサイドポジションで、バルセロナにとっては幸運な1点となった。

 35分にもバルセロナに幸運が舞い込む。メッシのドリブル突破がペナルティエリア手前で阻まれると、エスパニョール守備陣に当たってはね返ったボールがペナルティエリア左へ。スペースに駆け上がっていたジョルディ・アルバがこのボールを拾って折り返し、メッシが冷静にゴール。2-0として前半を終えた。

 67分には勝負を決める3点目が入った。メッシとのワンツーでペナルティエリア内に入ったルイス・スアレスがタメをつくり、こぼれたボールをサイドからジョルディ・アルバがクロス。ここに再びメッシが現れ、ハットトリックを達成した。

 デンベレは偉大なエースのハットトリックに迎えられ、68分からピッチに立った。バルセロナは87分にCKからピケのヘディングシュートが決まり4-0。90分の速攻ではデンベレのアシストでルイス・スアレスがゴールを奪い、5-0の大勝となっている。

 エスパニョールとのダービーマッチを制したバルセロナは、無傷の開幕3連勝。すでに2度引き分けているレアル・マドリーとの勝ち点差は4となっている。

【得点者】
26分 1-0 メッシ(バルセロナ)
35分 2-0 メッシ(バルセロナ)
67分 3-0 メッシ(バルセロナ)
87分 4-0 ピケ(バルセロナ)
90分 5-0 ルイス・スアレス(バルセロナ)

text by 編集部