男子シングルスは小間陸嗣(金沢大3年)が大会連覇で春夏連続優勝、加藤真帆(信州大2年)は2年連続単複2冠 [H29夏季北信越学生]

写真拡大 (全3枚)

「平成29年度 北信越学生テニス選手権大会」(新潟県・テニスガーデン新潟、新潟大学コート/本戦9月4〜9日)は最終日を迎え、男子シングルスと男女ダブルスの決勝が行われた。

 トップ2シードの対戦となった男子シングルス決勝は、第1シードの小間陸嗣(金沢大学3年)が第2シードの大岩悠樹(信州大学2年)を6-4 6-2で下して大会連覇を果たし、春季大会に続いてシングルスで優勝を飾った。

 男子ダブルス決勝は第1シードの大岩/岸部尚輝(信州大学2年)が第3シードの山粼将太/箸本涼真(金沢大学3年/2年)を6-4 6-4で、トップ2シードの対戦となった女子ダブルス決勝は第2シードの加藤真帆/征矢愛耶乃(信州大学2年/1年)が第1シードの木村明日香/今井未来(金沢大学3年/3年)を6-2 6-3で倒してタイトルを獲得。前日に女子シングルスを制した加藤は、昨年に続いて単複2冠を達成した。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

◇   ◇   ◇

【男子シングルス決勝】

○1小間陸嗣(金沢大)[1] 6-4 6-2 ●64大岩悠樹(信州大)[2]

------------------------

【男子ダブルス決勝】

○1大岩悠樹/渥美拓海(信州大)[1] 6-4 6-4 ●17山粼将太/箸本涼真(金沢大)[3]

------------------------

【女子ダブルス決勝】

○16加藤真帆/征矢愛耶乃(信州大)[2] 6-2 6-3 ●1木村明日香/今井未来(金沢大)[1]

テニスマガジン/Tennis Magazine

※トップ写真は男子シングルス優勝の小間陸嗣(金沢大学3年)
写真提供◎北信越学生テニス連盟


(↑)男子ダブルス優勝の大岩悠樹(右)/岸部尚輝(信州大学2年/2年)


(↑)女子ダブルス優勝の加藤真帆(右)/征矢愛耶乃(信州大学2年/1年)

北信越学生テニス連盟|公式