浦和MF伊藤涼太郎が水戸に育成型期限付き移籍

写真拡大

 浦和レッズは9日、MF伊藤涼太郎(19)が水戸ホーリーホックに育成型期限付き移籍することを発表した。期限付き移籍期間は2017年9月8日から2018年1月31日まで。なお、浦和と対戦する全ての公式戦に出場可能となっている。

 伊藤は作陽高から2016年に浦和へ加入。プロ1年目はリーグ戦1試合、今季はルヴァン杯1試合に出場していた。

 今回、浦和を離れるにあたり、クラブ公式サイト上で「日々、全力で取り組み、試合に出場して成長できるようにがんばります」とコメント。また、新天地の水戸に対しては「チームの力になれるよう全力で取り組み、1日でも早く、ファン・サポーターのみなさんに認めて頂けるよう頑張ります」とあいさつしている。

プロフィールは以下の通り

●MF伊藤涼太郎

(いとう・りょうたろう)

■背番号

46

■生年月日

1998年2月6日(19歳)

■身長/体重

174cm/62kg

■出身地

大阪府

■経歴

C大阪U-15-作陽高-浦和

■出場歴

J1リーグ:1試合

カップ戦:1試合


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ