[9.9 J2第32節 横山FC 2-0 金沢 ニッパツ]

 横浜FCがホームでツエーゲン金沢を2-0で下した。横浜FCは2試合ぶりの白星で4戦負けなし(3勝1分)。一方の金沢は10戦白星なし(2分8敗)となった。

 序盤は横浜FCが押し込んだ。前半11分、中盤まで下がってパスを受けたFWイバが強烈な左足ミドルを放つが、ゴール右に外れる。21分には、カウンターからイバのスルーパスを受けたFWレアンドロ・ドミンゲスがドリブルで攻め上がり、相手2人のタイミングをずらしてミドルシュートを放ったが、GK白井裕人に防がれた。

 今季、6月21日の天皇杯2回戦(2-0)、7月1日のJ2第21節(3-2)と横浜FCに連勝中の金沢。前半の中盤あたりから流れを引き寄せると、22分に右クロスのこぼれ球に反応したDF沼田圭悟がPA手前から左足を一閃。ゴール右下のいいコースに飛んだが、カバーに入ったMF中里崇宏にクリアされる。アディショナルタイム1分には、右サイドからDF石田崚真がダイレクトでクロスを入れ、FW佐藤洸一がヘディングシュートも枠を捉えられなかった。

 後半も均衡した状況が続く中、ゴールネットを揺らしたのは、ホームクラブだった。横浜FCは25分、右サイドからDF田所諒がスピードのあるクロスを供給。これをL・ドミンゲスがヘディングで合わせ、横浜FCが先制に成功する。34分には、FWジョン・チュングンとのワンツーで抜け出したL・ドミンゲスが左足でゴールを狙うも、わずかに枠右に外れ、追加点のチャンスを逃した。

 それでも流れは横浜FCにあった。立て続けのCKも決めきれないでいたが、後半38分に右CKからL・ドミンゲスががアウトスイングのボールを供給し、DF西河翔吾が打点の高いヘッド。GK白井も飛びついたがゴールネットを揺らし、“元JリーグMVP男”の1ゴール1アシストで横浜FCが2-0と突き放した。

 金沢も最後まで諦めず、後半44分にFW山崎雅人を投入したが、1点が遠く0-2でタイムアップ。金沢はJ3降格圏から遠ざかることはできなかった。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ

●[J2]第32節1日目 スコア速報