エッチ中に何気なく発したひと言で、男性がショックを受けたり傷ついたりしてしまうこともあったりします。

そんなことがあったら、もうあなたとエッチをする気になれなくなる可能性だってあるかもしれませんよ。


出典:NOSH

そこで今回は、エッチ中に“男に言ってはいけないひと言”を紹介します。

 

■「痛いって!」

エッチをしていると、ちょっと痛く感じるときだってあるでしょう。

でも、そんなときに、強めな口調で「痛いって!」なんて言ってしまうと、確実に男性はヘコんでしまいます。やっぱり言い方には十分気をつけるべきです。

強めな口調でちょっと責めるような言い方をしてしまうと、男性はまるで「エッチが下手だ」と言われているかのような気分にもなります。

それではあなたとのエッチを楽しめないでしょうし、次に誘う勇気だってなくなってしまいかねませんよ。

 

■「ねぇ、まだ?」

ちょっとエッチの時間が長いときは、「まだ終わらないのかな」とか「早く終わらないかな」なんて思ってしまうこともあるかもしれません。

でも、その思いを口に出してしまうのは、さすがにNGです。

男性はその日の体調や気分によって、なかなかフィニッシュに達することができないこともあったりします。そんなときに、急かされるようなことを言われたら、焦って余計に長くなってしまうかも。

エッチを苦痛に感じているようにも見えるので、男性がショックを受ける可能性も高いですよ。

 

■「そうじゃない」

エッチに対するダメ出しは、男性が女性が一番されたくないこと。

男性は女性が自分のエッチで気持ちよくなってくれているかどうかがとにかく気になるものなので、ダメ出しなんかされたら立ち直れなくなってしまうかもしれません。

「そうじゃない」とか「そこじゃないって」などという言い方は、男性にはダメ出しにしか聞こえません。

せめて「こうしてほしいな」とやさしく言ってあげるようにすると、男性の受け取り方も大きく変わってくるはずですよ。

 

■「あなたのエッチが一番だよ」

エッチが終わった後に、男性のことをそれとなく褒めてあげるのはとても大事です。

エッチを褒めてもらうと、自分のエッチで気持ちよくなってくれたということが実感できるので、男性も単純にうれしいはずです。

ただ、「あなたが一番」という褒め方はNG。この言い方だと、どうしても他の男の影がチラついてしまうでしょう。

一番ということは、二番や三番もいると感じてしまうので、男性は手放しでは喜べなくなってしまうものですよ。

 

女性からすると、特に深い意味もなく発している言葉かもしれませんが、そのひと言で男性が深く傷ついていることもあります。

特に、エッチに関する発言は、プライドを大きく傷つけることにもなりかねないので、かなり注意が必要ですよ。

【画像】

※ 4 PM production/shutterstock

【関連記事】

※ 我慢できない…アラサー女性がドン引きした「彼ママ」エピソード

※ 男性が「この子との結婚はないな…」と思う瞬間4つ

※ 独身時代より幸せ!? 既婚女性が「結婚してよかった!」と実感する瞬間

※ ゴールインはいつ?「結婚できない女」の習慣

※ 男が「ソッコー結婚したい!」と思う彼女の振る舞い

※ ズルズルしたくない…「結婚につながる同棲」のポイント