FCバルセロナ対エスパニョールの予想メンバー

写真拡大

ネイマールが最後にカンプ・ノウでプレーしてからちょうど110日、多くのことがFCバルセロナ内で起こった。最も衝撃だったのはネイマールのパリ・サンジェルマン(PSG)移籍である。
そして今日、バルサ史上最高額で獲得したウスマン・デンベレがデビューすることになる。

バルサの監督バルベルデの采配次第ではカンプ・ノウのファンはデンベレのプレーを目撃することとなる。そのドリブル、スピードには注目であり、バルサの将来である。

しかし、焦る必要はない。デンベレはまだ20歳であり、メディアの影響を大きく受ける可能性もある。
実際、ネイマールも最初のシーズンは思ったほどのパフォーマンスを見せることはできなかったが、その後大きく飛躍している。そのためにもまずは時間を与えることが大切である。

デンベレは左ウイングとしてエスパニョール戦に先発出場するかもしれない。そのポジションからメッシと化学反応を見せるだろう。
そして、ルイス・スアレスもプレーするだろう。MSD(メッシ、スアレス、デンベレ)はキケ・サンチェス・フローレス率いる守備重視でくると思われるエスパニョールと対峙する。

ピケが最近語ったようにバルサで成功することはとても重要である。バルサはこれまでに多くの優れた選手たちがいたが、全員がこのプレッシャーへの対処の仕方を知っていたわけではない。

■ユムティティの存在
その意味ではユムティティがデンベレにとって大きなお手本となるだろう。
ピッチ外だけでなくピッチ内、そして、内面も参考となるだろう。デンベレもこの足跡に沿って成長する必要があろう。
実際にもし実力があればシーズンが進むにつれてそれは証明されるだろう。
また、忘れていけないのはネイマールのPSGでのプレゼンテーションの1日後の8月5日以降、デンベレは公式戦に出場していない。今夜、デンベレはバルサファンにネイマールを忘れさせる必要がある。

さあ、ショーの始まりだ。試合開始は9日20:45(日本時間10日3:45)である。

バルサの先発予想は以下の通り。
GK
テア・シュテーゲン

DF
セメド
ピケ
ユムティティ
アルバ

MF
ブスケツ
パウリーニョ
イニエスタ

FW
デウロフェウ
メッシ
デンベレ