彼氏のエッチに不満をお持ちの方はいらっしゃいますか? 結構いるはず。男はワガママなので、ひとりよがりのエッチをしがち。AVを見て学んだテクニックなんかを使ってくる。さらにプライドが高いので、そのテクを否定すると機嫌を損ねる。厄介なものです。なので今回は、エッチが下手な男を傷付けずに上達させる方法をご紹介しましょう!

文・塚田牧夫

自分からたっぷり奉仕する

人間の心理には『返報性の法則』という仕組みがあるのをご存知でしょうか? 自分が相手に何かしてあげると、その相手はそれに対してお返しをしたくなるという心理です。

これは、エッチにも適用されます。相手に奉仕して欲しいと思うのなら、まずは自分がたっぷり奉仕してあげること。気持ちいいことをしてあげれば、相手もお返しに気持ちよくさせたいと思います。

だから、どんどん気持ちいいことをしてあげましょう。相手もそのぶん分返してくれるし、エッチの研鑽を積もうと、さらに努力してくれるはずです。

声を出して知らせる

男のエッチがどんなに酷くても、気持ちいいポイントに当たることはあるはずです。そのときに、「あ、あぁん」とちょっと大げさに喘ぎ声をあげてみてください。

いくら男が鈍感でも、さすがにそこが気持ちいいポイントなのだと気付くでしょう。すると、そこを重点的に攻めてくる。そうやってカラダについて理解を深めさせるのです。

ただ、間違ったタイミングで喘いでしまうと、そのまま間違ったポイントを攻めることになるので、ここぞというタイミングで反応してください。

女性用AVを見せる

最近では女性用AVなるものも多く出回っています。男性用のAVは、男を興奮させるために作られているので、テクニックなどもちょっと大げさ。

それに対して女性用AVは、女性側の立場で描かれているので、テクニックも的確。雰囲気なども重視されていて、とても勉強になります。

女性用のAVは、エッチの教科書に近いかも。彼と一緒に、会話しながら見てもいいかもしれません。

エッチのあとの反省会で

エッチが終わったと、まったりした時間が流れます。そこで、今日のエッチを振り返ってみてください。

あそこが良かったとか、気持ち良かったとか、ダメ出しではなく褒めてあげる感じがいいと思います。そこでさらに、「今度はこんなことして欲しい」とお願いしてみてください。

男性も意外と素直に聞いてくれます。むしろ、要望を言ってもらって嬉しいと思う。それに、色っぽい話だから雰囲気も壊れません。そのまま二回戦突入もあるかも?

エッチが下手な男を傷付けずに上達させる方法をご紹介しました。

男のプライドの高さは本当に厄介です。機嫌を損ねれば「もうエッチしない!」なんてことも言いかねません。女性も面倒だとは思いますが、ここはちょっと譲歩して、丁寧に伝えることを心掛けてください。

(C) gpointstudio / Shutterstock(C) Elnur / Shutterstock(C) Arthur-studio10 / Shutterstock