フィンエアーとフィンランド政府観光局は共同で、9月21日より東京ビックサイトで開催される「ツーリズムEXPOジャパン 2017」に出店する。

フィンエアーがヨーロッパの航空会社として初めて導入したエアバスA350型機のサービスをバーチャルリアリティ(VR)で体験できるコーナーと、早稲田大学の河合隆史教授、ライフスタイルブログ「SaimaaLife」を運営するマリ・ペンナネンさん、フィンランドの湖水地方の魅力をVRコンテンツとともに紹介するほか、ヘルシンキ発のブランド「Ivana Helsinki」ファウンダーのピルヨ・スホネンさん、「3日でまわる北欧」など北欧に関する数々の著書を手掛ける「北欧BOOK」代表の森百合子さん、文化人タレントとしても活躍される「シルック姉さん」ことシルックさんとモデルの志暁さん母娘などの特別ゲストを招いたトークショーを行う。各イベントは事前予約制。この他に、冬のオーロラ鑑賞や北欧旅行の魅力を伝えるセミナー、ミニイベントも実施する。

「ツーリズムEXPOジャパン 2017」は、東京ビッグサイト東展示棟で、9月21日から24日まで開催。一般公開は9月23日・24日の2日間となる。当日券は大人1,300円、学生700円。前売り券は大人1,100円、学生600円。