【セリエA第3節プレビュー】ラツィオvsミランの好カード開催

写真拡大

▽代表ウィーク前に行われた第2節ではインテルがローマとのビッグマッチを逆転勝利し、ユベントスやナポリ、ミランと共に開幕2連勝を飾った。第3節ではラツィオvsミランの好カードが日曜日に組まれている。

▽前節キエーボ戦をミリンコビッチ=サビッチの終盤弾で制し、今季初勝利を飾って1勝1分けスタートとしたラツィオは、移籍期限最終日で獲得した期待の新戦力ナニはベンチスタート予定。昨季の得点源の一人であったケイタが去った中、イスラエル代表戦で決勝ゴールを決めたエースFWインモービレと共に、ポルトガル代表ウインガーはミランからゴールをこじ開けられるか。

▽一方、カリアリに大苦戦を強いられながらもクトローネの公式戦3戦連発弾とスソの1ゴール1アシストの活躍で2-1と競り勝ったミランは2連勝スタートを切った。そのミランはボヌッチやムサッキオら順調に新戦力がフィットしている中、好調クトローネと共に古巣対決となるビリアのプレーに注目だ。

▽難所ルイジ・フェラリスでのサンプドリア戦をディバラのセリエA初ハットトリックで4-2と逆転勝利したユベントスも2連勝スタートを切った。サンプドリア戦ではボヌッチの抜けた守備陣の不安定さが目に付いたが、それを上回る攻撃力で補った。アルゼンチン代表として2試合に先発したディバラは散々なパフォーマンスに終わったが、ラツィオに健闘したキエーボからリーグ戦3戦連発弾となるか。火曜日にはカンプ・ノウでチャンピオンズリーグ(CL)のバルセロナ戦を戦うが、その前に弾みを付けたい。

▽内容では劣勢ながらもイカルディの2戦連続ドッピエッタでローマに逆転勝利したインテルは2連勝スタートとした中、昇格組のSPALとホームで対戦する。1勝1分けスタートと好スタートを切った相手にアルゼンチン代表でもゴールを決めたイカルディが引き続きチームを勝利に導けるかに注目だ。

▽スパレッティ監督率いるインテルに痛い黒星をお見舞いされたローマは、ユベントスに善戦しながらも2-4と敗れたサンプドリアとのアウェイ戦に臨む。ユベントスを苦しめた難所ルイジ・フェラリスでの戦いで白星を取り戻し、火曜日のCLアトレティコ・マドリー戦に臨めるか。早速の古巣対決となるシックはベンチスタートが予想されている。

▽最後に難敵アタランタに3-1と逆転勝利して改めてチーム力の高さを見せ付けたナポリはボローニャとのアウェイ戦に臨む。1勝1分けスタートとなったボローニャを難なく下して開幕3連勝とし、水曜日にアウェイで行われるCLシャフタール戦に臨みたい。

※スタメン予想はイタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』参照

◆セリエA第3節

▽9/9(土)

《25:00》

ユベントス vs キエーボ

《27:45》

サンプドリア vs ローマ

▽9/10(日)

《19:30》

インテル vs SPAL

《22:00》

アタランタ vs サッスオーロ

ラツィオ vs ミラン

カリアリ vs クロトーネ

ヴェローナ vs フィオレンティーナ

ウディネーゼ vs ジェノア

《25:00》

ベネヴェント vs トリノ

《27:45》

ボローニャ vs ナポリ