サディオ・マネ【写真:Getty Images】

写真拡大

 プレミアリーグは8日、8月の月間最優秀選手にリバプールのFWサディオ・マネを選出したことを発表した。

 リバプールはプレミアリーグ第3節まで終えて2勝1分の2位に位置している。そのチームでも特に目立っているのが、開幕から3試合連続得点中のマネだ。

 セネガル代表のマネは2014年9月にザルツブルクからサウサンプトンへ移籍し、2016年にリバプールの一員となった。プレミア月間賞の受賞は今回が初である。

 なお、8月の月間最優秀監督には、昇格組ハダースフィールドのデイビッド・ワグナー監督が選ばれた。ハダースフィールドはクリスタル・パレス戦、ニューカッスル戦と連勝し、第3節サウサンプトン戦では引き分けで勝ち点1を手にしている。

text by 編集部